来店予約

メニュー

鹿児島店ブログ5

おやっとさぁ~ 鹿児島店からお送りします♪

暑い日々が続いておりますね

このブログを書いている今は オリンピック開催真っ只中!

迫真の闘いを応援していると 胸まで時には眼まで熱くなっております

さて話はがらりと大きく変わりまして・・・

我が家には 3歳になる黒猫がいます

自分の名前はしっかりと理解出来ているようで 呼んだらそばに来てくれます

ただ 名前のあとに「おいで~」とも言ってしまっているので

「おいで~」だけでも そばにやってきます(笑)

しかし 猫は猫

人懐っこい可愛いネコですが 気まぐれはやっぱり健在!!

呼んでも必ずやってくるわけではありません・・・

今 癒されたいのだよ~って時に限って現れてくれません(-_-;)

こういう時に私は密かにゆっくりとあるモノを取り出すのです

【猫のおやつ】

家の中どこにいても すぐに私の傍にダッシュで来てくれます

おやつタイムになり 今すぐにでもモフモフしたい私は

お預け食らっている犬の気分になりますが(笑)

おやつの袋の音だけで 傍に来ることもあり 猫の聴覚って?疑問が湧いたので

ネットで調べてみました

古来小動物を追いかけ そのうちにネズミ捕りとして飼われてきた猫たちは

獲物を追いかけるために 聴力を研ぎ澄まし発達していったようです

小動物の小さい高音な鳴き声を聞き分ける能力が特化していきました

  • 猫の聴覚:25~7万5000ヘルツ(10万ヘルツともいわれている)
  • 犬の聴覚:15~5万ヘルツ
  • 人の聴覚:20~2万ヘルツ

猫たちは 私たちの知らない音を聞いて過ごしているのですね

犬より聴力が優れていることに ちょっぴり意外でした

私が帰ってきた時玄関で待ってくれているのは 足音を聞き分けているのかもしれません

(聞き分けていたら うれしいな)

がっちり抑えられている手(笑)この爪の力の塩梅がたまらない(´艸`*)

池田補聴器各店では 猫ちゃんぬいぐるみの販売を始めました♪

もう一種類のぬいぐるみもあるのですが それはお店で発見してみてください

ご予約制でお待ちしております

今回は猫のお話でしたが 次回 担当になったときは

鹿児島の魅力をお届けしたいと思います!

Share on facebook
Share on twitter