来店予約

メニュー

昭島店ブログ5

こんにちは(*^-^*) ようやく日中の暑さもやわらぎ、秋らしくなってまいりました。

さて、昭島店のブログも、早いもので5回目になりました。

今回は、昭島市の「水」 それも水道水について ご紹介します。

東京都ではほとんどの地域の水道水は近隣の河川から引いているのですが、

昭島市では都内で唯一、深層地下水100%の水が、蛇口をひねると出てくるのです。

水道水源は、地下70メートルより深い層を流れる深層地下水。

山に降った雨や雪が約30年という長い年月をかけてしみ込んだもので、土壌がフィルターの役割を果たし、不純物を取り除くとともに炭酸やミネラル成分等を溶かしながら流れてくるので、浄化処理をしなくても飲めるのだそうです。

深層地下水を利用する昭島の水道は、ミネラルウォーターと変わらないおいしさなので、これを昭島市は 大きな「推し」ポイントにして様々なPRをしています。

↓ふるさと納税の返礼品としても「あきしまの水」ボトル缶が採用されてます。 

また、2021年7月からは、使い捨てプラスチックの削減に取り組むとともに、

深層地下水100パーセントの安全で美味しい水のPRのため、市内に給水スポットが設置されました。マイボトルやマイカップに「あきしまの水」を無料で給水することができます。

↑ 上に乗っているのは公式キャラクターの「ちかっぱー」。

(「地下水」+「かっぱ」)

手には大好きなきゅうりを持っていますよ。かわいいですね。

ここで常温の水が給水できます。 

さらに、オトナ向けの情報としまして、昭島駅のおとなり、拝島駅近辺の16店にて、「拝島ハイボール」を販売しています。多摩地域を代表する老舗の酒蔵が醸造したリキュールと深層地下水100%の昭島のおいしい水を使用したハイボール。メニューは、杉の香ただようスッキリした味わいの「白」と、甘口でのコクのある「黒」 の2種類です。

今回は、「あきしまの水」についての大アピールでした。昭島店に、市外からお越しの際には水道水もぜひ、お試しくださいませ(*^^)v 

次回もお楽しみに。

Share on facebook
Share on twitter